ピアンタが家庭用耕運機として売れている理由


HONDA家庭用耕運機ピアンタの人気が、ニュースでも取り上げられていました。

ご存知の通り、ピアンタは一般的な耕運機(ガソリン燃料)とちがって、カセットボンベ式、つまりガスで動きます。

しかも、ピアンタに使われているのは、家庭用カセットコンロに使われるのと同じカセットボンベなので、簡単に取り外しができて楽チンです。

スタンドにガソリンを買いに行かなくて済むので、お手軽ですしね。

※ガソリンを買う場合は、専用の金属製ガソリン容器が必要で、ポリタンクは×なのです。

また、カセットボンベ1本で約一時間畑を耕すことができます。一時間だと、目安としてだいたい30坪ぐらい耕すことができます。

30坪というと、家庭菜園としては結構な広さですよね。

NHKのニュースでも言っていましたが、カセットボンベという手軽さが受けて、ピアンタは予想の二倍以上売れているとのことですよ。


>>ピアンタの販売店はこちら(楽天)






| 通販
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。